読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FF15のトロフィーコンプが簡単な理由

ゲーム

FF15をクリアして、今はサブクエストやレベル上げを中心にプレイしています。

そしてトロフィーについても少しずつ意識し始めてきました。

ストーリークリア時でトロフィーの取得率は大体80%。

FF13などに比べるとクリア段階で随分と取得できていることにびっくり。

トロフィーの取得条件を見てみると簡単なものがとても多い。

すべての魚を釣り上げるとか、すべてのレシピを集める、といったいかにもありそうなトロフィーがなくて、そもそもコレクション系のトロフィーが少ないんですね。

 

ということで、FF15のトロフィーコンプが簡単な理由を自分なりに考えてみました。

制作のみなさんは、"仲間との自由な旅"を楽しんでほしかったんじゃないでしょうか?

今作はオープンワールドということで、序盤からいろいろなところに行けるんです。

トロフィーという目的があるとそればっかりに目がいってしまい、結果狭い視野でしかこの広大な世界が見えなくなってしまうんです。

仲間と会話をしながら、大きいモンスターを倒したり、フィールドで採取したり、釣りをしたり、

なにかにしばられることなく自由にこの広大な世界を楽しんでもらいたかったんだと思います。

 

そして、それにまんまとはまってしまう自分なのでした。